読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まますてっぷ。いちにのさん。

子育てライフハック

【手作り】 モビール型ゆらゆらベビーメリー☆マスコットやにぎにぎで簡単手作り

手作りグッズ 手作りグッズ-本・おもちゃ

f:id:ryamamama:20151125221907j:image

生後1ヶ月頃のポヨポヨな娘です。お腹にのっけているのはフェルトで作った手作りのマスコットは、ベビーメリーに吊り下げるためのものです。くるくる回るものや音が鳴るものなどいくつかメリーの種類はありますが、私がつくったのはモビール型でユラリユラリと漂うベビーメリーです。ぐずってる赤ちゃんも不規則な揺れにいつのまにか泣き止んでます。

 

 

 

モビール型メリーのいいところ

そもそもモビールとは?という方へサックリとお伝えしますと。天秤のような形がいくつか連なりながらバランスが取れている飾り物の一つです。厚紙と糸で作られているものなどを雑貨屋さんでみかけたりします。


f:id:ryamamama:20151127102744j:image


f:id:ryamamama:20151127103134j:image

こんな感じにゆらゆらふわり。

「ベビーメリーをつくろう」と考え、丸い輪っかにマスコットを吊り下げる案とさらにその吊り下げたものをオルゴール音とあわせてゆっくり廻る市販のパーツを組合わせる案などで迷いました。でも、モビールの不規則な揺れは長い時間みていても飽きないかもと考え、モビールタイプでつくってみることに。

大小あわせて15個のマスコットを産後で目を酷使しちゃダメなときにチクチク手縫いで作りました。出産と寝不足で疲れMAXだったのになぜだか気が張って、逆にうまく眠れなかったんですよね。でもね、不思議。完成したベビーメリーを吊り下げて上下左右にユラユラ不規則に漂う感じに揺れてるのを眺めていると、いつのまにか一緒にお昼寝してました。まぁ単にほとほと疲れ果ててただけかもしれませんが・・・。そんな、赤ちゃんにも(疲れた)大人にも癒し効果があるメリーの作り方をお伝えします。

 

そろえるもの

吊り下げるものは赤ちゃんの目を引くような、明るくて丸っこいものがおすすめです。私はウサギやぞう、ライオン、ヒヨコなどの動物やハート、マルなどを洗えるフェルトで作りましたが、市販の小さなヌイグルミとかを代用するのもいいかもしれませんね。キラキラした大きめのボタンやリボンなどもおすすめです。娘はピンクのリボンによく反応してました。

f:id:ryamamama:20151125221825j:plain

 

  • <A.吊り下げるパーツ> ヌイグルミやボタン、リボン、鈴などお好みで
  • <B.吊り輪> 100均やホームセンターで売られているワイヤーケーブル
  • <C.タコ糸> お好きな色身のタコ糸を5m程度
  • <D.留め具> 天井から吊り下げる用に1つ 
  • <E.端処理用> ペンチ(または握力自慢の方は素手で。笑)

 

吊り輪にはワイヤーを使っています。端はペンチで丸めて、万が一にも吊った糸が解けるなどで落下しても目や身体を傷つけないように処理してくださいね。心配な方は丸めた端を透明なテープで保護するなどしてもいいかも。

 

 

つくりかた

何段にも重ねていいのですがバランスの取り易さと見た目の感じから、3段で作ってみました。長さのとり方やパーツをいくつ吊り下げるかなどはお好みでアレンジしてくださいね。

 

f:id:ryamamama:20151126224627j:plain

大まかには、①1段目の吊り輪1本、②2段目の吊り輪2本、③3段目の吊り輪2本に対して、8組のパーツを吊り下げてバランスを取るものになります。

 

  • 1.AのパーツとCタコ糸で吊り下げるパーツを8組作ります。
  • 2.Bワイヤーケーブルを3段分切り揃えます。図①20cmを1本、図②20cmを2本、図③15cmを2本で合計5本を作ります。
  • 3.上記2のワイヤーの端をペンチで丸めた後、左右均等の半円に折り曲げます
  • 4.図②と図③の両端に上記1のパーツを1つずつタコ糸で結び付けます。
  • 5.図②の真ん中に図③をタコ糸で結び付けたものを2組作ります。
  • 6.図①の両端に、上記5の2組をそれぞれ結び付けます。
  • 7.図①の真ん中にタコ糸を天井まで届く長さで結びます。
  • 8.天井から吊るし、結び目を左右に動かしながら微調整しバランスが取れたら完成です。

 

娘の反応

天井から吊るすだけなので部屋のアチコチに自由に移動させて使ってました。糸で吊っているので私が側を通るだけでもゆらゆらと漂う感じに動きます。ねんね時期を終えてからもベビーメリーを見上げて指差したり、さわりたがって抱っこをせがまれたり。マスコットを引っ張るとビヨンビヨンと全体が大きく揺れ動くので楽しいみたいです。ぐずっていてもメリーを動かすと変な動き方に泣き止んで「ほほぅ」という表情になります。ママの抱っこが良い!な時期に主人も助かっていたようです。

お部屋のインテリアがわりにまだまだ吊るしていますが、大きくなったらマスコットを取り外して保育園用の手提げバッグに縫い付けてあげようかな、なんて考えてます。

 

他にも素材別や仕上がりまでに必要な時間別に手作りベビーアイテムをご紹介していますのでよろしければのぞいていってくださいね。

 

mamastep.hatenablog.com